N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

タグ:ホトトギス類 ( 2 ) タグの人気記事

「カッコウ」

初夏の高原はトケンの仲間達の声が響いていました。

夜明け前から、"キョキョキョ・・・"とホトトギスが飛び回り・・・
夜明けを迎えると、"カッコウ、カッコウ・・・"とおなじみの声がよく響いてきます。
そして、遠くの山からは"ポポ、ポポ・・・"とツツドリの声が聞こえてきました。
また、今回は暗い時間帯に近距離で、"ジュウイチー"と忙しい声も聞くことが出来ました。

とまあ、声は聞こえてもなかなか姿を見せてくれないのがこの仲間達であって、今回もまた、唯一開けたところに出てきてくれる「カッコウ」のみとなりました。(;^_^A

構図的には僕の好きな振り返りですが、やっぱりこの鳥はお腹の部分を見せて欲しいですね。

「カッコウ」 夏鳥・L=35cm
f0176070_22202921.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/500s F9 ISO1250

[PR]
by N_BIRDER | 2011-06-25 22:22 | 低山・森林・高原

「カッコウ」

彼らもまた、繁殖の為に高原に渡ってくる代表的な夏鳥、「カッコウ」です。

その名の通り、‘カッコウ、カッコウ~♪’と繰り返し鳴く声は、初夏の高原の風物詩ですね。
彼らホトトギス科の多くが、託卵をすることはよく知られていますが、その相手はモズ、オオヨシキリ、
ホオジロ、ノビタキなど実に20種類以上に上るそうです。 -写真は在庫から-

「カッコウ」 夏鳥・L=35cm
f0176070_23351757.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/1250 F5 ISO1000 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-06-18 22:14 | 低山・森林・高原
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31