N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

タグ:キツツキ類 ( 10 ) タグの人気記事

「エゾアカゲラ」 ●動画●

もう2ヶ月も経ってしまいましたが、北海道遠征での出会いから。

落石から再度北上する道中、トイレ休憩で立ち寄った駐車場のすぐ脇で営巣していた
亜種「エゾアカゲラ」です。
♂♀入れ替わりで頻繁に給餌を繰り返していました。

思えば、本遠征で予定していた「クマゲラ」のポイントでは♂♀両親が猛禽に捕らえられたようで、
帰って来るはずの無い親鳥の帰りを待つ4羽の雛鳥の鳴き声が虚しく響いていたようです。

この写真の子は無事巣立っていてくれれば嬉しいことですね。

「エゾアカゲラ」♀ 留鳥・L=23cm
f0176070_23455432.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/40s F7.1 ISO1250*トリミング



♂ L=23cm
f0176070_2347569.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/320s F6.3 ISO1000




********************************************************


061.gif

駐車場の周りを探索中に動画モードで放置してみました。
偶然なのか、♀親の方が給餌が丁寧というか、わが子を少しでも長く見ていたいのか・・・?
幹線道路沿いですから車の音が入ってしまいます。


1080p高画質で再生して下さい。
[PR]
by N_BIRDER | 2011-09-11 23:52 | 市街・雑木林・畑・草地

「クマゲラ」

訪れた湖畔のフィールドでは「クマゲラ」が営巣していました。
この鳥も学生時代以来の再会ですので懐かしいですが、さすがの迫力ですね!
国内キツツキ類最大の姿に感動です…。

例年ですと、巣立ち間近のようですが、今年は半月ほど遅いようです。
孵化してまだ数日の様子で、親鳥も数時間おきに巣に戻ってくる程度でした。もう間もなくすると、親鳥も忙しく給餌に飛び回るのでしょうね。

「クマゲラ」♂ 留鳥・L=46cm 国指定天然記念物・絶滅危惧Ⅱ類(VU)
f0176070_11582070.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/1000 F5 ISO2000 




「クマゲラ」♀
f0176070_11584118.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/1600 F5.6 ISO2000 



「クマゲラ」♂
f0176070_11585957.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/200 F5.6 ISO640 

[PR]
by N_BIRDER | 2010-06-23 21:30 | 低山・森林・高原

「オオアカゲラ」

野鳥の世界に戻る一つのきっかけを作ってくれた出会い・・・
それは、「オオアカゲラ」なんです。

数年前のGWに観光で訪れた信州。遊歩道を歩いていると、前方の枯れ木に「オオアカゲラ」が営巣していました。久しぶりに感激しましたね。
そして、コンデジ片手に眺めていた自分に、『そのカメラCF?』と声を掛けて下さり、一眼レフを貸してくれた見知らぬご年配のCマン。撮りたいオーラでも出ていたのかな・・・笑
だから、思い出に残る出会いであり、1枚の写真です。

「オオアカゲラ」♂ 留鳥・28cm
f0176070_23544653.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
CanonEOS20D+EF300mmF4 +EF1.4×
1/320 F5.6 ISO100   撮影:2005/5上 

[PR]
by N_BIRDER | 2010-04-14 00:03 | 低山・森林・高原

「アオゲラ」

昨年秋の信州遠征での出会いから「アオゲラ」です。
この時は幹の中の蟻でも啄んでいるようでした。

低地の公園などでも見かけるポピュラーなキツツキ類ですが、
日本の本州以南でしか観る事が出来ない固有種です。

「アオゲラ」♂ 留鳥・L=29cm・固有種
f0176070_17204036.jpg

NikonD300+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/500 F5 ISO200 *トリミング
[画像をクリックいただくと少し大きなサイズでご覧いただけます]
[PR]
by N_BIRDER | 2009-11-08 17:21 | 低山・森林・高原

「アカゲラ」

北海道から本州に広く生息する「アカゲラ」です。

繁殖シーズンを迎えると、盛んに枯れ木や古木を叩いて営巣用の巣穴を掘ります。
ちなみに、この行為『ドラミング』は縄張りの主張も意味しているらしいのですが、
そのスピードは「アカゲラ」の場合、毎秒20回前後と言われています。
-写真は在庫から/6月上旬-

「アカゲラ♂」 留鳥・23.5cm

f0176070_0115275.jpg

NikonD200+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR
1/320 F4.8 ISO200
[PR]
by N_BIRDER | 2009-07-02 00:14 | 低山・森林・高原

「オーストンオオアカゲラ」

奄美大島の深い常緑広葉樹林だけに生息する「オーストンオオアカゲラ」。
国内4亜種のオオアカゲラの中では最も大きく、全身が暗色なのが特徴です。


強靭な嘴から生まれるドラミングは高速かつ、リズミカルで大変迫力があり、
滞在中、何度も『タララララララ・・・・』と辺りに響き渡っていました。

ちなみに、個体数的には、奄美の固有種の中でもオオトラツグミの次に少ないらしい。

写真は、何れも♀です。♂は一度だけ比較的近い距離で観る事が出来ましたが、
真赤な頭上が美しかったです。

「オーストンオオアカゲラ♀」 L=30cm・固有亜種・国指定天然記念物・絶滅危惧II類(VU)
f0176070_18125679.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/30 F6.3 ISO1250



f0176070_1154255.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/80 F6.3 ISO1250 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-05-16 11:55 | 低山・森林・高原

「アオゲラ」

遠征の疲れもなんのその、
帰ってから翌日に会いに出かけた「アオゲラ」です。

この場所には、先月下旬以来2回目です。
UPした写真は唯一1度だけ訪れた、♀♂の入れ替わりのシーンと、その後の♂のカットです。

実は、先日訪問した時は、
AM10:30にしびれを切らした♀が巣穴を飛び出した後、♂が戻ってきたのがPM1:10頃。
その後、PM4:30頃に♀の呼びかけに反応して♂が巣穴を後にし飛んで行ってしまいました。
つまり、かなりの時間、巣穴は空状態でした。

今回は、AM11:00過ぎに、ご覧の通り、♀♂入れ替わりはしましたが、
この巣穴は繁殖用ではなく、『ねぐら』なのかなと思いました。
おそらく、そう遠くない所に繁殖用の巣穴を確保しているのかもしれませんね。

f0176070_545526.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/80 F5.6 ISO800 *トリミング



f0176070_5453539.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/80 F5.6 ISO800 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-05-08 05:46 | 市街・雑木林・畑・草地

「アリスイ」

週末は近所の里山公園へ出かけてきました。
お目当てのシギは、最近姿を現していないようでした。

写真は、その特徴的な風貌が愛らしい「アリスイ」です。
まずは、午前中に珍しく少し高い太めの枝に止まってくれました。その時の一コマです。

ただ、その後が恵まれていませんでしたね。(>_<)
「アリスイ」は元来あまり行動が活発な種ではありませんが、今日出会った個体は、
お昼前から夕方まで行動範囲半径1m以内で藪の中にずっと居ました。
とにかくサービスが悪かったですね。(^^ゞ

MY Album ☜ 過去の写真をまとめています。

f0176070_2145541.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/200 F9 ISO200
[PR]
by N_BIRDER | 2009-02-01 21:06 | 市街・雑木林・畑・草地

「アカゲラ」

週末は山奥フィールドへ足を運んで来ました。
目的は、ヤマセミを探すことですが、見事に気配すら感じません。(^_^;)

気を取り直して他に目を向けると、渓流脇のズミの実にアトリ、マヒワ、ツグミ、エナガ、コガラ、シメなどが
少群でやってきていました。
ズミの木は横枝が多くて、運がないと撮影は難しいですね。撮影機会には恵まれませんでした。
その他、オオタカ、セグロセキレイ、ミソサザイ、コゲラ、カシラダカ、コガモ、マガモなどを観察する事が出来ました。
写真は、唯一撮影出来た「アカゲラ」です。
前の晩、雪が降ったようです。この地域にも本格的な冬が訪れたようですね。

f0176070_0442375.jpg

NikonD300+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR+TC17EⅡ
1/640 F5.6 ISO200 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2008-11-23 23:54 | 低山・森林・高原

「アカゲラ」

今週末も天気が悪かったですね。
と言うわけで過去の画像からアップします。

一番ポピュラーなキツツキ「アカゲラ」です。

この木は数か所に比較的新しい利用した痕跡のない巣穴が掘られていましたが、
無事、納得のいく巣穴が掘れたのでしょうか?
まあ、彼らがガンガン穴を掘ってくれれば、カラ類やコムクドリ、ニュウナイもお家に困らないのでしょうね。

f0176070_2039897.jpg

NikonD200+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR+TC17EⅡ
1/1600 F4.8 ISO640
[PR]
by N_BIRDER | 2008-07-01 00:29 | 低山・森林・高原
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30