N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

タグ:ガン類 ( 2 ) タグの人気記事

「ハクガン -幼鳥-」

知らない人が見たら、“白鳥の子供”と思うかもしれませんね。(^_^;)

この「ハクガン -幼鳥-」もまた、ハクチョウ達と行動を共にしていました。
終始、我関せず採食に没頭するサカツラガンと違って、時折、ハクチョウが気になる様子・・・
まあ、居候?みたいなものですから、どちらかと言うと輪の外れに居る事が多かったです。
でも、これだけの群れの中に居れば外敵の心配も少なく安心でしょう。

ちなみに、この地域で「ハクガン」が観察されたのは実に29年振りだそうです。
無事、戻って、来年は仲間たちと訪れてくれるといいですね。

「ハクガン」 冬鳥・L=67cm・情報不足(DD)
f0176070_19303892.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/125 F8 ISO200  撮影:2009/12下



-華麗に舞ったといいたいところですが、ハクチョウにお尻を突かれて飛び上がりました^_^;-
f0176070_19305816.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/2000 F5.6 ISO400 *トリミング 撮影:2009/12下



-これだけ体の大きさが違えば、避けるのも頷けます。ハクチョウご立腹のようですし^_^;-
f0176070_19313236.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/800 F8 ISO400 *トリミング  撮影:2009/12下

[PR]
by N_BIRDER | 2010-01-12 23:38 | 湖沼・川・湿地・田

「サカツラガン」

去年暮れに少し足を延ばして「サカツラガン」を探しにフィールドへ出かけてきました。そこは、想像以上に広大な田園風景が広がり、なかなか彼らの姿を見つけられません。

フィールドに出てから1時間半程度経過したでしょうか・・・
偶然にも、上空をハクチョウが鳴きながら通過して行きました。
彼らの姿を追いかけると、その視線の先には仲間の姿が・・・!?
どうやら、ハクチョウたちが導いてくれたようです。(*^^)v

コハクチョウの集団(最大130羽程度)と行動を共にしていました。
首元の淡い褐色が印象的なガンですが、実に美しかったです。
また、大きくて平らな嘴を使って採食する姿は意外と迫力もありました。

「サカツラガン」 冬鳥・L=87cm・情報不足(DD)
f0176070_1822774.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/1000 F8 ISO200  撮影:2009/12下




f0176070_18105436.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/800 F8 ISO400 *トリミング  撮影:2009/12下




f0176070_1822175.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/800 F8 ISO400 *トリミング  撮影:2009/12下

[PR]
by N_BIRDER | 2010-01-04 18:12 | 湖沼・川・湿地・田
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31