N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

タグ:カラス類 ( 5 ) タグの人気記事

「ホシガラス」

亜高山帯を代表する野鳥と言えば、僕の中では「ホシガラス」ですね。

ところで、皆さんもそうだと思いますが、僕は、『野鳥達の姿を写真としてどのように切り取るのか・・・』 
常に頭の中でイメージを膨らませるよう心掛けています。
基本的には、ストレートに可愛く、らしさが伝わるような写真なんですが・・・なかなか思うようにはいきません。

ちなみに、今回に関して言えば、
『カメラアングルを少し高い位置に設定。彼らが住む環境を眼下に見ながら、奥行き感のあるカットを捉えたい。』というものでした。

で、ひたすら高いアングルから彼らの姿を求めようと粘りましたが・・・根気負けしました。(^_^;)
まあ、可愛い表情を魅せてくれたのでよしとするか。(*^^)

「ホシガラス」 留鳥・35cm
f0176070_039380.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/1500 F5.6 ISO400
[画像をクリックいただくと少し大きなサイズでご覧いただけます]
[PR]
by N_BIRDER | 2009-08-04 22:37 | 亜高山・高山

「リュウキュウハシブトガラス」

今日は世紀の天体ショー『皆既日食』でしたね。

先ほど、TVを観ましたが、あれ程の暗闇に包まれるとは驚きました。とても神秘的ですね。
今日は、これに便乗して、5月の奄美遠征から未更新写真をUPします。(笑)

奄美大島北部の森林で出会った「リュウキュウハシブトガラス」です。
今回ぎりぎりの完全皆既エリアでしょうか。
彼らは、暗黒の空を見上げ、なにを思ったのでしょう・・・

ちなみに、ぱっと見、本土のハシブトガラスと違います。
体の大きさが一回り違い、随分と小ぶりなカラスです。嘴やおでこの姿も異なりますね。

「リュウキュウハシブトガラス」 留鳥・L=50~55cm
f0176070_2133732.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR+TC17EⅡ
1/200 F4.8 ISO640 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-07-22 21:34 | 低山・森林・高原

「カケス」

先日の山フィールドで会った「カケス」です。

「カケス」と言うと、眼の周りが黒く愛嬌の無いイメージがありましたが、
撮ってみると、なかなか、いい顔してますね。

この時は、お得意の『ピョーピョー』とノスリの鳴き真似をしたかと思ったら、間髪入れずに
『ピーヒョロロロロー』とトビの鳴き真似をしていました。おまけに猫のような声まで。
相変わらず、うまいわ。

f0176070_19562531.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/60 F7.1 ISO800 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-05-28 23:07 | 低山・森林・高原

「ルリカケス」

この島を象徴する野鳥と言われる「ルリカケス」です。

かつて、その美しさから羽飾りを目的とした乱獲や、森林伐採の影響を受けて急激に個体数を減らしたそうです。近年は、マングースの影響が残るものの、地元の方の懸命の努力もあり、徐々に個体数を持ち直しているとの事。
声は、カケスに似ているので、すぐに判ります。声が良ければね~と地元では言われているそうです。笑
(ちなみに、奄美にカケスは生息していませんので迷うことなし)
また、さまざまな鳴き声でコミュニケーションするとされ、社会性が発達しているのも特徴です。
なお、カケスのように他の鳥の鳴き真似をすることは無いとの事。

滞在中も、幾度となく出会う事ができましたが、彼らは茂みの中から、なかなか姿を現してくれません。
それでも、カラスを威嚇する親鳥の姿や、落ち葉の中から木の実を探し当てる姿を目撃する事ができました。
ちなみに、写真は、殆んど光の届かない薄暗い森林の中で撮影していますので彩度が物足りません。
光が当たると、それは美しい瑠璃色の羽をもつ野鳥でした。

「ルリカケス」 L=38cm・固有種・国指定天然記念物・2008/8 国内希少野生動物種指定解除
f0176070_21591931.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/40 F4 ISO1250 *トリミング



f0176070_21593412.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/60 F4 ISO1250 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-05-15 22:13 | 低山・森林・高原

「オナガ」

チゴハヤブサの住み家の周りには「オナガ」の小群が飛び交っていました。
チゴハヤブサのおかげでカラスが近寄らないようです。
「オナガ」達にとってどうやら安住の地のようですね。

そんななか、ちょっとした出来事がありました。


・・・「オナガ」成鳥がさかんに下に向かって叫んでいました。かなりの慌てようでした。
f0176070_2046340.jpg

f0176070_0214653.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/640 F7.1 ISO800









・・・「オナガ」幼鳥が地面で親鳥に向かって鳴いていました。この子は、まだ殆ど飛ぶことが出来ないようでした。
f0176070_025190.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/200 F7.1 ISO800  *トリミング



・・・必死に親鳥の元に行こうともがいていました。がんばれ~(^^)!
・・・この後、なんとか茂みの中に戻り、無事、親鳥から餌を受け取っていました。
   一安心です。
f0176070_0302744.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/1250 F7.1 ISO800
[PR]
by N_BIRDER | 2008-08-21 00:39 | 市街・雑木林・畑・草地
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30