N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

タグ:アトリ類 ( 16 ) タグの人気記事

「ギンザンマシコ」

午後3時をまわり目的の峠につくと、霧は晴れているものの、かなり強い風が吹いていました。
こうなると、この鳥は姿を現してくれません。
聞けばここ数日ずっと芳しくない状況が続いているようです。

振り返れば、これが良かったのかもしれません。5時半をまわると風がピタリと吹き止みました。
一斉に鳥たちが活発に動き出します。ノゴマ・アオジ・カワラヒワ・・・。
目的のギンザンマシコも姿を現し、早速、ハイマツの実をむさぼります。あの固い実にかぶりつく姿は意外な迫力を感じます。

翌朝も時折濃霧に包まれるものの、薄日も差す程良いコンディション。
営巣の為に小枝を運ぶ♀や、活発に動き回り、時折口笛のような短い囀りをする♂。一度♂の若鳥も姿を見せてくれました。
下界は繁殖も終わるころですが、この場所はこれからが繁殖期のようです。

「ギンザンマシコ」 漂鳥・L=20cm
f0176070_18561591.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/400s F4.5 ISO640


f0176070_1905423.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/400s F5 SO1000


f0176070_1923092.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR + TC14EⅡ
1/160 F8 SO640


f0176070_1934161.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/200 F5.6 ISO800


f0176070_195396.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/250 F4.5 ISO800


f0176070_197192.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/1600 f4.5 ISO640


f0176070_199191.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/2000 f5.6 ISO1000

[PR]
by N_BIRDER | 2013-08-19 00:00 | 亜高山・高山

「ベニマシコ」

冬の赤い鳥のイメージが強い「ベニマシコ」ですが、
彼らは道内各地の主に草原地帯で繁殖しています。

今回訪れた湿地帯では比較的狭い範囲で複数の個体に会う事が出来ました。
〝チュルチュル、チュイー"となかなか声量のある歌声で囀っていました。

「ベニマシコ」 ♂第1回夏羽 夏鳥・L=15cm
f0176070_19435532.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/100s F5 ISO800




♂成鳥
f0176070_19443983.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/100s F4 ISO800*トリミング

[PR]
by N_BIRDER | 2011-07-09 19:46 | 湖沼・川・湿地・田

「ギンザンマシコ」と「エトピリカ」との再会を求め♪ -北海道遠征-

先週末、北海道へ足を運んできました。
当初、大雪の「ギンザンマシコ」を軸に、湖畔の「クマゲラ」やサロベツ原野の「シマアオジ」のリベンジ!
都合がつけば天売島へ渡ろうかと旭川空港離発着でチケットを予約・・・。

でも、最終的には予定とまったく反対側に位置する道東方面へ・・・苦笑
3日間でおよそ1,300kmの旅路を法廷速度厳守で回ってきました。(;^_^A




今回は、当然?レンタカーの車中泊。(;^_^A
食事は北海道なら3食セイコーマートで決まりでしょう。苦笑
明太マヨネーズが美味です♪



で、目標は、「ギンザンマシコ」「エトピリカ」で決まり!!
詳細は後日談です。



「ギンザンマシコ」 L=22cm
北海道のハイマツ帯に生息する赤い鳥。学生時代には、雌阿寒岳で会った思い出があります。
f0176070_20481657.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]




「エトピリカ」 L=39cm
アイヌ語で"美しい嘴"の鳥を意味します。学生時代、霧多布岬で沖合い遥か彼方に目撃しました。
f0176070_20524945.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
[PR]
by N_BIRDER | 2011-07-05 21:00 | 遠征探鳥日誌

「オオマシコ」

冬の赤い小鳥たちの中でも、きわだって美しいバラ色の「オオマシコ」です。
他のアトリ類の小鳥よりも一回り体も大きいので存在感があります。
鳴き声も結構鋭いですね。

このフィールドでは、15羽~20羽程度の群れで、時には数グループに分散しながら山道沿いに上へ下へと山萩の実などを求めて動き回っているようでした。
その日の彼らの採食エリアが何箇所か存在するようで定期的にほぼ同じ場所に戻ってきます。

山道を歩きながら萩の実の具合やシチュエーション、カメラアングルを何パターンか想定しつつ、幾つかに的を絞って彼らがやってくるのをひたすら待ちます。

写真は残り少なくなった萩の実をほおばる♂の個体。
この場所を気に入ってくれれば来年以降も数年は楽しめそうです。

「オオマシコ」♂ 冬鳥・L=17.5cm
f0176070_01658.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
■もっと手前に来いと願っていたら先端まで来てくれました。素晴らしいバランス感覚ですね。嬉
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/400s F5 ISO1000




f0176070_0162956.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
■この飛び出しは想定外でした。シャッターを切った瞬間は画面内に捉えた手ごたえはありましたが、見事に顔がブレています。もう少しシャッタースピードを上げていれば良かったです。
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/400s F5 ISO1000

[PR]
by N_BIRDER | 2011-02-08 00:22 | 低山・森林・高原

「イスカ」

久しぶりに「イスカ」に会うことが出来ました。

ご存知、松の実を食する為だけに劇的に進化した交差する嘴が特徴ですね。
この鳥は年によって飛来数の差が大きく、また、広範囲を移動するのでなかなか会うのは難しいです。

この時は合計8羽の小群に遭遇できました。
ただ、なかなか松の先端に出てきてくれなくてシャッターを押せたのはこのシーンだけ。
♀は撮影できる間合いに入ることなく飛び去ってしまいました。

「イスカ」♂ 冬鳥・L=16cm
f0176070_23254188.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17E2
1/500s F9 ISO640 *トリミング



f0176070_23274769.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17E2
1/500s F9 ISO640 *トリミング

[PR]
by N_BIRDER | 2011-01-31 00:01 | 低山・森林・高原

「ハギマシコ」

久しぶりに一泊二日で幾つかのフィールドを訪ねてみました。
最初に訪れたのは、時折、小雪のチラつく高原です。

そこでは、「ハギマシコ」の大きな群れが出迎えてくれました。
一昨年の倍の数は居るのでしょうか?少なくとも300羽以上の群れです。
彼らは、猛禽類などの天敵から身を守るため普通群れを形成して農耕地などの上空を旋回しています。
そして、度々地上に降り立ち忙しなく採食しては、また、一斉に飛び立ちます。

この日は、一昨年のような猛禽の襲撃も無く喉かな雰囲気でしたが、それでも、彼らは忙しなく動き回っていました。

「ハギマシコ」 冬鳥・L=16cm
f0176070_2371870.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/400s F5.6 ISO800 *トリミング



f0176070_2310342.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
*姿勢、いいですね。(^_^) 翼を畳んで一気に加速していきます。
とにかく動きが早すぎて、狙いを絞ってシャッターを押すなんて事は僕には出来ません。ファインダーの中に捉えるのが精一杯です。

NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/800s F5.6 ISO1000



f0176070_23243549.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
*大きく旋回しながら上昇していきます。一度、頭の真上を通過していきましたが、すごい羽音でした。
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/2000s F5.6 ISO1250

[PR]
by N_BIRDER | 2011-01-21 00:10 | 低山・森林・高原

「マヒワ」

今年はアトリ類のあたり年なのでしょうか。
アトリ、マヒワ、オオマシコ、イスカ、ハギマシコ・・・etc.
ネット上ではそのようなカキコミが多く見受けられます。

正月休み最後にフィールドに出てみました。林道を歩いているとカラ類は居るもののお目当てのアトリ類になかなかめぐり合う事が出来ません。で、諦めて近くの水場に立ち寄ると、ようやく、マヒワの小群に遭遇。
カメラを構えているうちに一斉に飛び去ってしまいましたが、最後まで残ってくれた♂に感謝です。


「マヒワ」♂ 冬鳥・L=12.5cm
f0176070_19493354.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
*ヒワの仲間では比較的嘴が鋭く尖っています。種子を穿り出すのに都合がよいのでしょうね。
NikonD300+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/1000s F5.6 ISO400

[PR]
by N_BIRDER | 2011-01-10 18:19 | 低山・森林・高原

「ベニマシコ」

先だっての休日は、気持良い青空の広がる高原フィールドに足を運んでみました。
久しぶりの終日ウォッチングでしたが、残念ながら、お目当ての赤い鳥に会うことは出来ません。
それでも彼らの姿に十分癒してもらいました♪

いつもの通り、“フィーフィー”と鳴きながら木々の合間を元気に動き回っていましたが、
暫くすると下に降りてきて、夢中で草の実を啄む姿をみせてくれました。

「ベニマシコ」♂♀ 冬鳥・L=15cm
f0176070_23133075.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/1000 F7.1 ISO400
[画像をクリックいただくと少し大きなサイズでご覧いただけます]
[PR]
by N_BIRDER | 2009-12-15 00:15 | 低山・森林・高原

「マヒワ」

久しぶりの更新です。
何かあったのかと、旧友からご心配も頂きましたが、大丈夫です。
ただ、夏の終わりから鳥見はしていません。
鳥見どころか、秋の気配も感じぬまま冬の訪れを感じている今日この頃です。

残念ながら、鳥見の再開には今しばらく時間が掛りそうですが、
去年の今日撮影した画像から更新します。

レモン色の眩しい「マヒワ」です。
今年も彼らは冬を越すために飛来してくれてるようですね。

「マヒワ」♂ 冬鳥・L=12.5cm
f0176070_17252577.jpg

NikonD300+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/200 F5.6 ISO200
[画像をクリックいただくと少し大きなサイズでご覧いただけます]
[PR]
by N_BIRDER | 2009-11-03 00:12 | 低山・森林・高原

「シメ」

この時期はちょうど野鳥達の入れ替わりの季節とも重なる為、
来期はどんな出会いを求めてフィールドに繰り出そうかと、年末以上に考えたりします。

今期は色々な野鳥達との出会いがありました。
念願の超望遠レンズを入手し撮影も本格的に始められましたし、充実していたと思います。

振り返れば、一番脳裏に焼き付いているのは、真夏に出会った
『タマシギ親子』でしょうか。

それから、唯一の大遠征、『宮古島の野鳥たち』も素敵な出逢いでしたね。

また、『美しい羽模様のトラツグミ』もインパクトがありました。

勿論、この冬一番会いたかった『バラ色のオオマシコ』も忘れられない思い出です。

来期もマイペースで高望みせず行こう。(^.^)


今日の野鳥は河川敷フィールドで会った「シメ」です。
カエデやムクノキなどの硬い種子を割って食べるために大きく発達した嘴が特徴です。
彼は比較的遅い時期まで残っていてくれるのでもう少しの間会う事が出来ますね。

f0176070_2229501.jpg

[画像をクリック頂くと少し大きく回覧頂けます]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/1000 F4 ISO400



f0176070_2230331.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/500 F7.1 ISO800
[PR]
by N_BIRDER | 2009-03-31 22:36 | 市街・雑木林・畑・草地
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31