N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

「エゾアカゲラ」 ●動画●

もう2ヶ月も経ってしまいましたが、北海道遠征での出会いから。

落石から再度北上する道中、トイレ休憩で立ち寄った駐車場のすぐ脇で営巣していた
亜種「エゾアカゲラ」です。
♂♀入れ替わりで頻繁に給餌を繰り返していました。

思えば、本遠征で予定していた「クマゲラ」のポイントでは♂♀両親が猛禽に捕らえられたようで、
帰って来るはずの無い親鳥の帰りを待つ4羽の雛鳥の鳴き声が虚しく響いていたようです。

この写真の子は無事巣立っていてくれれば嬉しいことですね。

「エゾアカゲラ」♀ 留鳥・L=23cm
f0176070_23455432.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/40s F7.1 ISO1250*トリミング



♂ L=23cm
f0176070_2347569.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/320s F6.3 ISO1000




********************************************************


061.gif

駐車場の周りを探索中に動画モードで放置してみました。
偶然なのか、♀親の方が給餌が丁寧というか、わが子を少しでも長く見ていたいのか・・・?
幹線道路沿いですから車の音が入ってしまいます。


1080p高画質で再生して下さい。
[PR]
# by N_BIRDER | 2011-09-11 23:52 | 市街・雑木林・畑・草地

「フクロウ」

5月下旬の出会いから。
こちらも遠征の帰り道に立ち寄った境内です。もう遅いかと思いましたが、1羽の巣立ち雛が休んでいました。

太くて鋭い嘴を見ると、やはり猛禽の子なんだぁと思います。

「フクロウ」 留鳥・L=50cm
f0176070_23531427.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/30s F10 ISO2000*トリミング




f0176070_23554033.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/10s F10 ISO1000

[PR]
# by N_BIRDER | 2011-09-05 23:56 | 市街・雑木林・畑・草地

「アオバズク」

久しぶりの更新です。

7月下旬に迎えた「アオバズク」の巣立ちです。
遠征帰りに3年ぶりにとある境内に立ち寄ってみました。

今シーズンは例年より子育てが遅かったようで、4羽の雛鳥たちが洞の中に居ました。
(とは言え、見えるのは3羽です)



写真①枚目は、巣立ち約1週間前、日没を迎えた19:15頃の光景です。
狩りに出かけた親鳥の行方を皆で見つめています。間髪入れずに親鳥が餌を持って来ます。
そうなると、皆、大興奮ですから、写真に収めてもなにがなんだか判りません。(^_^;)

「アオバズク」 夏鳥・L=29cm
f0176070_22323427.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/4s F9 ISO3200



写真②③枚目は、2・3番子が巣立ちを迎えた日です。
今にも雷雨に見舞われそうな生憎の空模様ですが18:55頃連続して洞から飛び出しました。

3番子は撮影可能なポジションに降り立ってくれました。
辺りをキョロキョロ興味津々の様子。
此方もキョロキョロ、ベストアングルを捜してたち位置を変えます。
コントラストAFでもピントが合焦しないので、少し焦りました。
実際には、ほぼ真っ暗ですが、少し明るめに再現しています。


f0176070_22374328.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/13s F4 ISO3200



f0176070_22393745.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/6s F5 ISO2500

[PR]
# by N_BIRDER | 2011-09-04 22:40 | 市街・雑木林・畑・草地

「ウトウ」 vol.2

ミズナギドリの大群に圧倒されたのか、一度目よりもやや少なめだった「ウトウ」です。
彼らの繁殖地としては、その数、世界最大の天売島が有名ですが、この海域でも相当数観ることが出来ました。

嘴基部の白い突起部と髭の様な2本の飾り羽が印象的ですね。
泳ぐことが得意な彼らは、その分、翼が短めです。

「ウトウ」 留鳥 L=38cm
f0176070_22571098.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD300+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/640s F8 ISO400




f0176070_2258263.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD300+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/640s F8 ISO400


*これにて、ネイチャークルーズ編は終わりです。種類少なっ!
f0176070_23551079.jpg

『落石ネイチャークルーズ』
 ☜Click
[PR]
# by N_BIRDER | 2011-07-25 23:07 | 海上・岸・干潟

「エトピリカ」 vol.2

ミズナギドリの大群を尻目にいよいよ「エトピリカ」の海域に入ります。
天気はさらに良くなり、ほぼ快晴。058.gif

〝ユルリ島のテーブル型が判るように構図を決めて「エトピリカ」を撮りたい″と頭の中でイメージしていましたが、2度出てくれるものの、あまりいい位置関係ではありません。しかも、光線状態もイマイチ。
ちょっと難しいなぁーと思っていると、外洋側に「エトピリカ」発見!!029.gif


距離にして、20m強ぐらいでしょうか。あまり近すぎると俯瞰ショットになってしまうので、ちょうどいい距離感です。
漁船の一番海面に近い場所からしゃがみこんでアングルを整え水平線をキープします。
そして、「エトピリカ」の全身が波間から現れたときがシャッターチャンス。
写真1枚目はそんな感じで撮影しました。

2枚目は撮影中は後ろ向きかぁーと不満でしたが、繁殖期の証でもある長い飾り羽がなびいてお気に入りの1枚となりました。危うく画面から切れそうになりましたが、ぎりぎり残りました。(;^_^A

それにしても、ぽっちゃり体系で可愛らしい鳥ですね♪

「エトピリカ」 L=38cm 絶滅危惧IA類(CR)
f0176070_2150262.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD300+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/800s F8 ISO400




f0176070_215156.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3s+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/1000s F8 ISO800




*「エトピリカ」と言えば、幅の広い大きなオレンジ色の嘴ですが、正面から見ると厚みがありません。
f0176070_2261124.jpg

[PR]
# by N_BIRDER | 2011-07-21 00:00 | 海上・岸・干潟
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31