N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:海上・岸・干潟( 50 )

「キヅタアメリカムシクイ」

英名「Yellow-rumped Warbler」

この鳥は、主に北米を中心に生息しているようですが、調べてみると、「Audubon's -喉が黄色い種」「Myrtle-喉が白い種」の2亜種がもっともポピュラーのようです。(其々独立種という見解もあるようです。)

今回、日本で初観察を記録したのは、後者「Myrtle-喉が白い種」です。

この種は、北米全域(東部が多い)に広く分布していて、アメリカムシクイの仲間ではもっとも生息域が広く、渡りをします。繁殖は、カナダを中心に北はアイスランドからグリーンランドまで記録があり、越冬は中米を越えて南米まで確認されているようです。

仮に、今回の「Myrtle-喉が白い種」が野生個体とすると、カナダ~アラスカ周辺で生まれ、南下して日本に飛来したという考えも成立するかもしれませんね。

ちなみに、「Audubon's -喉が黄色い種」は北米西海岸が主だった生息域で「Myrtle-喉が白い種」ほど広範囲に分布していないようです。と言うことは、今後も日本に飛来する可能性は極めて低いと言えるのかもしれませんが、それは、判りませんからね・・・一度会ってみたいものです。

「キヅタアメリカムシクイ」 迷鳥/冬鳥 L=14cm
f0176070_21382271.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]


㊦リンク先から囀りを聞くことが出来ますが、かなりの歌い手かも。笑
であれば、雰囲気だけでも〝囀りシーン"ということで、撮った写真です。笑
http://identify.whatbird.com/obj/154/_/Yellow-rumped_Warbler.aspx


腰と胸側、頭頂の3箇所に黄色い部分があるのが特徴的ですね。
f0176070_22411867.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]



♂なのか、♀なのか・・・
米国の写真をみると、♂成鳥でないことは間違いない。
詳しい方の説明によると、どうやら、尾羽の先の白班で識別できるようです。
下の写真のように尾羽左右3枚目まで白斑がみられます。これが、♂にみられる特徴で、♀の白班は2つまで。
どうやら、♂若鳥のようです。

f0176070_21472596.jpg




3箇所の黄色部に、あわよくば、尾の白班も加えて同時に写真に収めたいのが心情です。
なおかつ、画面構成も考えると立ち位置は数箇所に絞り込まれます。そこで、ファインダーに飛び込んでくるのをひたすら待ちましたが、一度も来ませんでした。

それにしても、最初に見つけた方は本当に凄いです。頭が下がります。


*もし、記述内容に誤った部分があった場合は、ご了承ください。

f0176070_23323285.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
撮影データ:
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ(TC17EⅡ)
ISO800(ISO1000) *一部トリミング 

[PR]
by N_BIRDER | 2010-04-07 21:07 | 海上・岸・干潟

「クロツラヘラサギ」

海岸を覗いてみると、遥か彼方の岩礁の上に8羽の「クロツラヘラサギ」が越冬していました。

この鳥は、繁殖地が朝鮮半島と中国のごく一部の地域しか知られていない、世界的希少種です。九州や沖縄での越冬がよく知られていますが、関東へも少数が飛来しているようです。
自分も学生時代に谷津干潟で観ましたが、それ以来の出会いですから、久しぶりです。

それから、なんと言っても、平たい"しゃもじ型"の嘴が特徴ですね。
距離がありすぎたのと、天候は残念でしたが、途中、起き出してくれた、中央の1羽に感謝です。
彼が寝ていたらお手上げでした。笑

「クロツラヘラサギ」 冬鳥・L=73.5cm 絶滅危惧ⅠA類(CR)
f0176070_2342091.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/500 F10 ISO200 撮影:2010/3上 石垣島




f0176070_2343353.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/500 F10 ISO200 *トリミング  撮影:2010/3上 石垣島

[PR]
by N_BIRDER | 2010-03-23 23:44 | 海上・岸・干潟

「アオハライソヒヨドリ」

全身青藍色が美しい亜種「アオハライソヒヨドリ」です。
ここ石垣島では昨シーズン初めて観察された珍しい種です。

昨年に続き2年連続の飛来ですから同じ個体なのでしょう。
なかなかお腹を見せてくれませんでしたが、なんとか最後に撮る事が出来ました。
生態的にはイソヒヨドリと同じで、この牧草地周辺と近くの海岸を行き来しているようです。

「アオハライソヒヨドリ」♂ 迷鳥/冬鳥・L=25cm
f0176070_20564455.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/200 F9 ISO800 *トリミング  撮影:2010/3上 石垣島




「イソヒヨドリ」♂ 撮影:石垣島
 アオハラもこのぐらいサービス良ければよかったのですが…笑
f0176070_2059632.jpg

[PR]
by N_BIRDER | 2010-03-22 00:00 | 海上・岸・干潟

「シノリガモ」

青い海…。弾ける水しぶき…。
可憐に波乗りする〝道化師″を撮りたい!?
昨シーズンのリベンジも兼ねて行ってきました。

「シノリガモ」です。
まあ、実際には、波が来ると、タイミング良く海の中に潜ることが多い彼らですが、たまーに、潜り忘れたのが波乗りしてくれます。(*^^)v
この辺は、波が良いようでサーファーの姿も多いのですが、鳥たちの方が波乗り上手ですね。笑

「シノリガモ」♂ 冬鳥・43cm
f0176070_1943267.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/1250 F9 ISO800 撮影:2010/2上




f0176070_19445477.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/1000 F9 ISO800 *トリミング 撮影:2010/2上



♂ 煌びやかな姿から、英名では〝道化師″と呼ばれるそうです。
f0176070_1945536.jpg



♀ これは、別の場所で越冬している個体。 撮影:2009/12上
f0176070_19542490.jpg

[PR]
by N_BIRDER | 2010-02-11 19:52 | 海上・岸・干潟

「ユキホオジロ」

とても愛らしく美しい姿ですね・・・
「ユキホオジロ」です。

本来は、主に北海道の雪原等に飛来する冬鳥ですが、こんなに南下してくるとは…とても嬉しい出会いでした。
既に2度足を運んでいるのですが、本日の更新は1度目の出会いから。
この日は生憎の天気で風も非常に強く、距離もありました。
“この子”も強い風を避けるように、しゃがんでいる時間が長かったなあ…。

「ユキホオジロ」♂ 冬鳥・L=16cm
f0176070_21562776.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD300+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/400 F6.3 ISO400 *トリミング 撮影:2010/2上




f0176070_21573984.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD300+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/200 F8 ISO400 *トリミング 撮影:2010/2上


f0176070_21582840.jpg

[PR]
by N_BIRDER | 2010-02-10 21:58 | 海上・岸・干潟

「コオリガモ」

『氷-コオリ-』『雪-ユキ-』に会う事が出来ました。
週末吹き荒れた冷たい西風もなんのその! 
“HOTな一日”となりました。笑

まずは、「コオリガモ」から。
この海ガモは北海道の海を中心に越冬するイメージがありますが、随分と南下してきたものです。
♂は第一回冬羽ということで、特徴的な長い尾ではありませんでしたが、氷雪の多い環境に対応した姿は印象的でした。
飛翔形もカッコイイ!!

「コオリガモ」♂ 冬鳥・60cm(成鳥に見られる長い尾を含め。胴体サイズは♀と同等)
f0176070_2244430.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD300+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/800 F8 ISO200 *トリミング 撮影:2010/2上




「コオリガモ」♀ L=38cm
f0176070_22842100.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズでご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/500 F8 ISO400 *トリミング 撮影:2010/2上




f0176070_2201849.jpg

途中、スズガモの群れに囲まれていましたが、最後は、連れ添って沖合へと消えて行きました…
[PR]
by N_BIRDER | 2010-02-08 22:11 | 海上・岸・干潟

「ビロードキンクロ」

今週末は鳥見はお休みです。
写真は先日会いに出かけた「ビロードキンクロ」です。

冬鳥として何年も前からこの場所に飛来しているようです。
その名の通り、光沢感のある黒い体に、赤っぽい嘴基部の瘤状のふくらみと目元の三日月形の白紋が特徴です。
幾つかのフィールドガイドを見ても必ず“クロガモの群れに混ざっていることが多い”と記載されていますが、ここでの相棒はスズガモのようですね。

「ビロードキンクロ」♂ 冬鳥・L=58cm
f0176070_23185361.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/250 F9 ISO400 *トリミング
[画像をクリックいただくと少し大きなサイズでご覧いただけます]



f0176070_23191613.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC17EⅡ
1/200 F10 ISO640 *16:9トリミング
[画像をクリックいただくと少し大きなサイズでご覧いただけます]


まあ、今風に言えば、“きもかわいい”!? 独特な面構えです。(笑)
f0176070_23514944.jpg

[PR]
by N_BIRDER | 2009-12-13 23:54 | 海上・岸・干潟

「ベニアジサシ」

最近、鳥見に行けていません・・・ストレスが溜まります。(^_^;) 

もう一枚、宮古遠征から未更新の野鳥をUPします。
南国の青い海が似合うアジサシ類から、「ベニアジサシ」です。

この地域では、実に12種類ものアジサシ類の観察記録があるそうです。
彼らの姿は、エリグロアジサシ、コアジサシの次に多く観る事が出来ました。

ちなみに、「ベニアジサシ」は国内で観られるアジサシ類の中で、もっとも
尾が長いのが特徴です。とまっている時には尾が翼端よりずっと突き出しています。
個人的には、アジサシ類の中で、もっとも美しい姿だと思います。

「ベニアジサシ」 夏鳥・L=31cm・絶滅危惧Ⅱ類(VU)
f0176070_22335370.jpg

NikonD3+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/1250 F8 ISO400 *トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-07-08 22:36 | 海上・岸・干潟

「キアシシギ」

磯フィールドで見かけた仲のいい「キアシシギ」のつがいです。
夏羽が美しいですね。

この時はちょうど潮が満ちてきた時でしたが、残された岩場に最後まで
寄り添うように留どまっていました。

f0176070_21374217.jpg

NikonD300+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/1250 F5.6 ISO320 *トリミング


f0176070_21405552.jpg

[画像をクリック頂くと少し大きく回覧頂けます]
NikonD300+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/800 F5.6 ISO200 *16:9トリミング
[PR]
by N_BIRDER | 2009-04-26 21:40 | 海上・岸・干潟

「ハクセキレイ」

夕暮れ時の磯フィールドにて「ハクセキレイ」です。

見慣れた彼らですが、夕日を浴びるととても勇ましく見えました。(^.^)

f0176070_173798.jpg

[画像をクリック頂くと少し大きく回覧頂けます]
NikonD300+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR+TC14EⅡ
1/250 F8 ISO320
[PR]
by N_BIRDER | 2009-04-25 17:05 | 海上・岸・干潟
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31