N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

「ケイマフリ」

〝赤い足″と勾玉状の〝白いアイリング″が特徴的な「ケイマフリ」です。
ベーリング海や北太平洋を中心に広範囲に生息する「エトピリカ」と比べると、その生息域はカムチャッカ半島からオホーツク海、日本海と限られており、世界的希少種です。

1枚目は、正直なところ「エトピリカ」ばかり追いかけていると向こうからファインダー内に入ってきました。
すっかり忘れていました。(;^_^

2,3枚目は、一羽の飛び出しを追いかけてカメラを振っていると、後ろからもう一羽が合流。
そのまま連なって旋回しながら目の前を横切ってくれました。
夏羽はお腹が真っ黒のイメージしかありませんでしたが、この斑模様は若い個体のようです。

「ケイマフリ」 留鳥・L=38cm 絶滅危惧Ⅱ類(VU)
f0176070_1151025.jpg
 
[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/1600s F8 ISO1000*トリミング




第1回夏羽
f0176070_115489.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/800s F8 ISO800*トリミング




f0176070_134873.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S300mmF2.8G ED VR +TC17EⅡ
1/1600s F8 ISO800

[PR]
by N_BIRDER | 2011-07-17 23:55 | 海上・岸・干潟
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30