N_BIRDERの野鳥blog -麻布大学野鳥研究部OB-

nbirder.exblog.jp ブログトップ

「コオリガモ」

北の海ガモ達との出会いも北海道の魅力の一つです。

関東では、稀であったり、または、局地的であったり・・・
例えば、「コオリガモ」や「シノリガモ」「ビロードキンクロ」などに普通に会う事が出来ます。もっとも、
個体数的には、「スズガモ」や「クロガモ」などが多いのですが、この「コオリガモ」も何度も会う機会に恵まれました。
でも、もしかしたら、凍っていない場所が少なかったと思いますので、集中していた可能性もありますね。

今回、♂の成鳥を観るのは初めてです。ピンと伸びた長い尾が印象的です。
出来れば、・・・らしく、流氷とセットで撮りたい種ではありましたが、無理でしたね。^^;

でも、その姿よりも印象的だったのは、よく響き渡る、生『アオナァー!!』でした。^^

「コオリガモ」♂ 冬鳥・L=60cm(成鳥に見られる長い尾を含め。胴体サイズは♀と同等)  ♀ L=38cm
f0176070_21593143.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR
1/250s F5.6 ISO250 *トリミング




f0176070_220657.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/125s F8 ISO200




f0176070_2202568.jpg

[画像クリック頂くと、少し大きなサイズ&若干シャープな画像でご覧いただけます。]
NikonD3S+NIKKOR AF-S600mmF4G ED VR +TC14EⅡ
1/125s F8 ISO200

[PR]
by N_BIRDER | 2011-03-08 00:25 | 海上・岸・干潟
line

■1992-95在籍「K.N」です。卒業後、暫く距離を置きましたが、数年前に再開しました。この世界は素晴らしい!■首都圏甲信越中心にマイペースで楽しんでいます。■掲載写真は注釈なき場合はノートリミングです。


by N_BIRDER
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31